読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【レポート】『映画けいおん!』:JEUGIA三条本店の『けいおん!』特製パネルがついに・・・

レポート 映画けいおん! けいおん!

本日、会社帰りに書店に立ち寄ってロンドンのガイドブックを数冊購入しました。

チキュウノアルキカタ…。 


映画けいおん!』の舞台として登場するロンドン。頭の中では行く気満々。でも現実的には乗り越えなければならない壁があれやこれやと沢山あるので、今は渡英の実現率は五分五分といったところ。


今回ガイドブックを購入した理由は、まずはロンドンの地理関係を頭の中に叩き込んでおきたかったからです。既にキービジュアルだけでなくトレーラーもTBSの公式Webで公開され、そこに登場した幾つかの場所についてはネット上で次々に特定されています。しかし悲しいかな、土地勘のない自分には「ここ!」と舞台を特定されても、どこがどこだかさっぱり分かりません。


けいおん!』がロンドンを舞台とする以上、間違ってもでたらめな位置関係で背景を描いたりはしないでしょう*1。その期待の下、今からロンドンの地理を予習しておいて、少しでも深く映画の感動を味わえるようにしておこうと思った次第。そもそも、ビッグ・ベンがどこにあるのかも知らないという体たらくなので・・・。


紀伊國屋書店を出て*2、MOVIX京都でチラシを入手してから、次はJEUGIA三条本店に向かいます。


店内に足を踏み入れると、いつもの『けいおん!』特製パネルの周囲の様子が少し違う。少し広くなった?と思って近づいてみると、こんなことになっていました。

この写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。


けいおん!』特製パネルがついに2枚に増えた!


追加されたのは映画公開の告知が刷り込まれた「Come with Me!!」のBD&DVDのパネルです。この新パネルはJEUGIAさん特製のものではないようですが、最近、他のCDショップに行っていないのでよく分かりません。ひょっとしたら全国各地のCDショップでも見られるかもしれません。

この写真はクリックすれば拡大してご覧になれます。


それでも背後の窓枠ぴったりのサイズで、左隣のK-ON!!パネルとお揃いで並んでいる様子はなかなか圧巻です。京都にお越しの際は、ぜひ現物をご覧になってみて下さい。映画公開までは間違いなく展示されているはずです。JEUGIA三条本店の営業時間は、10:30~20:30(年中無休)です。

映画のポスターも貼られていました。


なおパネルの撮影に当たっては、店員さんの許可を得るようにして下さい。
1枚目のパネル写真の下の方で、梓からもお願いしております。


ああ、それにしてもロンドンへ行きたい。


(2011/09/07 記)

*1:ファンには周知のことですが、『けいおん!』『けいおん!!』の両作品に描かれる風景の正確な描写と再現度の高さには定評があります。京都市内の舞台に限って言えば、唯が登校する場面、つまり松ヶ崎~修学院駅白川通を経由して、桜高の位置的モデルである京都造形芸大に至るまでの道程に点在する風景の数々は、実在する場所の位置関係も含めて忠実に再現されており、初めて『けいおん!』の聖地巡礼/舞台探訪をされる方は、まるでテーマパークに迷い込んだような興奮を味わうことができるはずです。

*2:同店舗は9/30で閉店するそうです。