読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【レポート】『映画けいおん!』公開記念:「えいでん!×けいおん!トレイン」運行開始!

2011/9/1より叡山電鉄で「えいでん!×けいおん!トレイン」の運行が開始されました。
以下の写真は、会社帰りに早速、出町柳駅で撮影してきたものです。


ラッピング車両は700系×2台の編成で、いずれもヘッドマークと車両サイドにキャラクターの絵を配したもの。一足先にド派手なラッピング車両で話題をかっさらった京阪電車石山坂本線とは違って、車両内部のラッピングはありません。


↓721号車は、ジャンプする5人の姿をあしらったもの。

↓723号車は、映画ポスターのデザイン(ギターを抱えた唯)。

京阪石山坂本線に比べると、至ってささやかなラッピングではありますが、周辺地域の景観を配慮するとこの程度の外装の方がバランスが取れていて好ましいように思えます(この車両は鞍馬線出町柳~鞍馬間を往復運行します)。

写真をクリックすれば拡大してご覧になれます。


そもそも叡山電鉄は京阪グループの100%子会社なので、記念乗車券にしてもラッピング車両にしても、石山坂本線と競合して収益を張り合うような筋合いのものではありません。とはいえ、石山坂本線のラッピング車両が『けいおん!』ファンの度肝を抜いた後、間髪入れずに運行を開始したこのタイミングの良さ*1


グループ会社とは言えライバル意識を剥き出しにしたのか、それともこれも京阪グループ全体の手のうちのことなのか。企業の内部事情まで知る由はありませんが、何にせよ『けいおん!』ファンとして歓迎すべき事態であることに違いはありません。

写真をクリックすれば拡大してご覧になれます。


また『映画けいおん!』のポスターが駅構内に張り出されている終点出町柳駅では、車両待機中の数分間で運が良ければこのような面白い写真を撮ることが出来ます。

写真をクリックすれば拡大してご覧になれます。


「えいでん!×けいおん!トレイン」は、京阪石山坂本線と同じく2011年12月末まで運行とのことです。


(2011/09/01 記)

*1:叡山電鉄プレス発表が8/31(水)で運行開始が翌日というのも随分急な話でした。